2007年08月15日

豆腐いろいろ

長きに渡って放置していたブログが、まだ残っていたことに少し感動。
いつまでほっておいて平気なのか。
限界に挑戦したい気持ちはさておき。
せっかくなので再開しましょうか。


前回、といっても1年以上前の記事に引き続き。
豆腐が好きです。

絹ごしのつるつるしたのがたまらないけれど、
しっかり固まった木綿の存在感は、調理には優秀だとも思います。
(木綿の部類に入るのか、沖縄の島豆腐、おいしかったな。)


実家に帰ると、ほとんど毎度買う豆腐料理があります。
豆腐カステラ、もしくは豆腐巻。

どちらも豆腐を甘く加工したもので、
カステラは焼いているもの、巻きは生のまま固めたもの。

さすが豆腐が原料なだけあります。
ほんのりした甘さが舌にほどよい。
甘いものを食している罪悪感はほとんどなし。

残念ながら地元以外ではあまりお目にかかれない上、
あんまり日持ちのする品ではないので
帰省時の楽しみとしてとってありますが。

甘いものが欲しいとき、口寂しいときに
心強い味方になってくれること請け合い。
女性の味方に、全国展開してくれないかな。





posted by きょん at 01:44| 東京 ☀| Comment(33) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

豆腐屋ジョニー

豆腐屋ジョニー.jpg

知ってますか?これ。

スーパーに足を運ぶ度に毎度気になってはいたけど、
1個50円で売ってる豆腐に
300円を出す勇気がなかなか出ませんでした。

でもついに、なんとなく買ってしまいました。

男前豆腐店が販売する「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」です。

ユニーク且つおっとこまえなネーミングがウケて、
知名度はそこそこに高い男前豆腐店の商品ラインナップ。
他には、「やっこ野郎」「厚揚げ番長」など。

ユニークなのはネーミングだけではなく、
味もかなりしっかりしている。
「豆腐屋ジョニー」は味は濃厚、そして粘度もあるので
そのまま豆腐として楽しむほか、
黒蜜などをかけたらデザートとしていけちゃうんじゃないでしょうか。
豆乳花みたい。

と思って調べたら、男前豆腐店のHPにも
いろんなレシピが載ってますね。

気になる人は買ってみよう。

男前豆腐店
posted by きょん at 23:07| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

B級グルメ

GW真っ只中、横浜に出かけたついでに、
乗り換えの駅でとあるカレー店に立ち寄った。

ウィンドウのメニューを眺める限り、
価格帯は700円〜900円くらいと、
まぁ普通のカレー屋さんの値段。

何が違うって、量が違った。

注文した「スタミナカレー」には、
盛りのいいカレーの上に、豚の生姜焼きと生卵。
隣で注文した「大皿カレー」は、その名の如く皿がおよそ1.5倍。

隣のテーブルのお母さんが「小皿カレー」を頼んでいたが、
運ばれてきた皿を目にして「これで小皿なんですか?!」
と聞き返していた。
その気持ちもわかる。

味は、普通。
というか、失礼ながらその量を食べきるには
ちょっと途中でくじけてしまいそうな感じ。

でもなんか、こういうB級グルメを欲する時期ってあったなと
しみじみしてしまった。質より量。
なんだか高校時代を思い出しました。

別に女子高生が学校帰りに
山盛りのカレーを食べてた訳じゃないけど、
同じ年頃の男子高生の部活帰りとか、
そういう時期を連想させる食べ物でした。
posted by きょん at 13:24| 東京 ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

IHクッキングヒーター

引っ越してから早2ヶ月弱。
新居もだいぶカスタマイズされ、住み心地も良くなってきました。

さてさて、以前の家と新居で違うのは、キッチン設備。
前は電気コンロ1口+カセットコンロでやってましたが、
新居ではIHクッキングヒーター2口になってます。

IHを使ってみた感想。
 ・火力が強い、だから湯が沸くのが早い
 ・温度調節が瞬時にできる
 ・吹きこぼしても掃除が楽
 ・火を使っていない部分は物置きにできる

3番目はかなりポイント高。
初めの頃は火力が強いが故に、
油断して吹きこぼすということをよくやってたので、
掃除の簡単さには感動しました。

しかししかし、今まで1口で料理をしていた影響で、
せっかくの2口を未だ使いこなせていません。
2口同時に使ったのは、パスタを茹でた時くらいかなぁ…。
posted by きょん at 00:45| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

復活

なんとまぁ、かれこれ2ヶ月もブログほったらかしにしてました。
自然消滅もありえる更新頻度の低さですね。反省。
それでも毎日のぞきに来てくれてた、
のべ10人くらいの皆さんありがとう。

ものすごーく忙しかったわけではないけれど、
1ヶ月以上ネット環境が整わなかったこともありまして。
やっと書き出すふんぎりがついたので、
今後はちょくちょく書くようにします。

早速ですが、ぶにゃから渡された
宿題の恋愛バトンがあるのでやってみます。

続きを読む
posted by きょん at 23:18| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

韓国粥

間空きましたが、続・韓国の食について。
お粥について紹介します。

旅行の2日目に明洞をぶらぶらし、休憩がてら「薬泉」というお店へ。
1階はコーヒーとケーキがメインのカフェっぽい造り、
地下はお粥など、食事が出来るということで、みんなで階段を下りました。

席についてメニューに書かれた英語表記を頼りに、みんな思い思いの品を注文。
生姜とシナモンの甘いお茶、衝撃の味の朝鮮人参ドリンクなどを楽しんだ後、
運ばれてきたのがお粥定食×2膳。
韓国料理らしく、キムチやナムルなど数種の小皿料理と一緒に、
それぞれかぼちゃ粥と小豆ぜんざいがのっている。

ぜんざいと言っても日本のように甘いわけではなく、
小豆の味がベースになって、米とポタージュ状になったもの。
お好みで砂糖を加えて調味する。
かぼちゃ粥はぜんざいの小豆がかぼちゃに代わった物で、
これまたとろとろとポタージュ状。
どちらも米の他に種類の違う穀物が入っていて、
小さく切った餅も入ってました。

個人的にはかぼちゃ粥のほうがやさしい甘みがあり、好きです。
韓国では結構ポピュラーな食べ物のようで、レトルトも売ってました。

かぼちゃ粥.jpg

ちなみに後日、お土産に買って帰ったパンプキンパウダーなるもので、
似た味を再現しようと試みましたが、見事失敗に終わりました。。
posted by きょん at 23:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

お久しぶりでございます

なんとまぁ、10日もほったらかしてたか。
引越し準備、旅行、確定申告などなど、
やること考えることがちらほらあったので、
記事を書くモチベーションがなかなか高まらなかったようです。
とまぁ、こんなことを言ってたらほんとに忙しい人に怒られるな。
留守の間に見にいらしてくれた方々、どうもありがとうです。


*韓国旅行*

更新ストップしてる間、韓国に一っ飛びしてきた。
空港に降り立てばそこはアニョハセヨー。
東京から約2時間、相変わらず近い。
今回の韓国の旅は、おいしい物を食べに行くことを主な目的としていたので、
このブログテーマに沿った話題がいっぱいの3泊4日の旅を
全部まとめてこの記事で書くのは非常に骨が折れる(めんどうな)ので、
テーマごとに小出しに書きます。

続きを読む
posted by きょん at 02:47| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ぶらり吉祥寺

夕方から友達と待ち合わせをしようってことで、4時過ぎに吉祥寺へ。
家具を見たり服を見たり、当てもなく一人ぶらぶらしているとこへ友人到着の知らせが。

中道通りでおち合うと、とりあえずどっかお茶でもしようってことになり、
カフェ王国吉祥寺の街中をさまよう。
東急裏近くにいたので、その流れで何となく東急裏へ。
今日入ったのはMedewo & Dine

たまに吉祥寺をぷらぷらするけど、この店があったことは知らなかったなー。
結構広い店構えなのに、節穴の目ですかね。
ガラス張りの店内に入ると、両側に広がる客席と、正面に厨房。
テーブルの下に、犬発見。
どうやら犬同伴OKの屋内カフェみたいです。
おそらく井の頭公園を散歩してきたであろうわんこの姿をいっぱい見かけました。

ディナーにはまだ早い、ということで注文したのがこれ↓

マロンタルトとゆず緑茶.bmp

マロンタルトとゆず緑茶。
マロンタルトの味は何となく想像できたものの、
濃厚な甘さが欲しかったので手頃だった。
ゆず緑茶、っていうのが気になって注文してみたのだけど、
要は緑茶にゆず皮が刻んであって、ほんのりゆず風味が香るもの。
思ったよりもゆずっぽくなかった、というところでしょうか。

ちなみに、店内は雑貨店の雰囲気を醸し出している。
それもそのはずで、店内に飾られている雑貨、
家具の多くは実際に販売されてるようだった。
渋谷にあるBEAMSの雑貨店に似てました、雰囲気が。
店内が広いので、比較的長居できそうなお店でした。
posted by きょん at 02:03| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

きら星

なんだかサーバーが調子悪いみたいで、ここ2,3日書き込みできませんでした。
早く直らないかなーー。コメントも返せずです。

1週間ほど、受験のために上京した弟と2人暮らしでした。
4年も一人暮らしをしてると、家に居候がいるというのは
なかなか新鮮なものですね。

自分がバイトで帰りが遅い時はそれから夕飯作るの面倒だったりして
結構外食率の高い1週間だったのですが(平日毎日バイト)、
昨日は武蔵境にあるラーメン点きら星に行ってきました。
ほぼ1年ぶり。

きら星.jpg

続きを読む
posted by きょん at 23:54| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

青山散策

めずらしく、青山などに行ってぶらぶら散歩を楽しんだ。
用事があって友達と待ち合わせて向かった青山は、
連日の晴天のおかげで絶好の散歩日和だった。

午前中にさっさと用事を済ませ、そのまま246を進む。
お昼時で小腹もすいたので、とりあえず目に付いたお店にふらり。
青山通りピーコック近くにある Restorante La Grotta Celeste
ちょっと洞窟っぽい外観です。

ランチメニューが出ていたので、とりあえず友人と2人でAランチを注文。
前菜盛り合わせ、パン、パスタ、デザート、コーヒーor紅茶のセットでジャスト1000円。
パスタは6,7種類ある中から選べました。
ハーブ豚のラグー?というパスタを注文しましたが、
塩加減がちょうどよく美味でした。
前菜は魚介類をふんだんに使ってあって、
特にイカとじゃがいもで出来たのがおいしかった。
リンクのホットペッパー見たら、ディナーだと予算8000円なのね。
ランチはボリュームもあったし、断然お得だと思います。

ちなみに、我々のテーブルの隣はイタリア人5人組みでした。
話の内容はまったくわかりませんでしたが、
彼らもトリノ観てるのかなぁ。ということが気になりました。
posted by きょん at 12:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。