2005年12月18日

ビアード・パパ

言わずと知れた、シュークリームのチェーン店ですね。
店の周辺はいつもクリームの香りがもうもうとしてる。
ここのバニラビーンズ感たっぷりのシュークリームも好きですが、
最近フォンダンショコラが好きです。

紅茶を添えて、いざ食す図。

フォンダンショコラ.jpg

これ、お店で買ったときは冷えた状態で出てくるけど、
説明書が一緒に付いてきて、温めて食べてもおいしいよーということが書いてある。
レンジでチンして、その後オーブンでちょっと焼き目を付ける手の込み様。
説明通りにやってみると、中のチョコレートが溶けて確かにおいしい。
冷やして食べる時の何倍もおいしい、と思う。

温めて食べると、血糖値もかーっと上がる気がします。

昔友達と行った、原宿のチョコフォンデュ屋さん(今はなくなってしまった)。
フォンデュもさることながら、チョコレートドリンクは衝撃だったなー。
チョコレートの種類と濃度、アイスとホットが選べるんだけど、
ホットを注文しようものなら一気にかーっっなる。
アルコールも入ってないのに、みんな酔い気味だった。
恐るべし、チョコレートマジック。

あ、でもすごくおいしかったんですよ。
なくなっちゃって残念。
チーズフォンデュに続き、チョコも家でフォンデュにしてみよっかな。
おいしいチョコフォンデュ、ドリンクなどを出すお店を知ってる方、
どしどし情報提供して下さい。お待ちしてます。
posted by きょん at 01:09| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チョコ、骨董通り沿いにあるとおもうよ。
ちっちゃいお店で、二階建て。
旧紀伊国屋がわから見て左側、
スタバの少し先にあったと思う。

ちょこ、いいよね。
ビアードパパ、ちょこも扱うようになったんだ。
田舎にはわかりまへん 涙
Posted by ぶにゃ at 2005年12月18日 01:44
おぉ、いいねー。
なかなかその辺行かないけどさ、
フォンデュついでにたまには出かけてみよっかな。
あ、むしろ上京の際にはみんなで行ってみようか。
情報提供さんくすです。

ビアードパパは、1,2年前の冬シーズンから出てたみたいよ。
濃厚で、結構好きなので試してみてね。
Posted by きょん at 2005年12月18日 23:07
あ〜、写真を見ているだけでヨダレが垂れそう。
いやしくてすいません。。。

チョコフォンデュのお店ねぇ・・・知らないけど、ケーキ激戦区と言われている地域の一つ、代官山辺りならありそうじゃないかな? でも、値段が張りそう(汗)
Posted by AOR at 2005年12月18日 23:19
ちなみにこの写真、ちょこの頭頂部がとろけてるのがおわかりでしょうか。
おいしそうですよねー、いやおいしかったです。

きっと代官山にもありそうですね。
チョコにしろチーズにしろ、フォンデュという食べ物が好きです。

他に何かありますかね?
そう考えると、しゃぶしゃぶも一種のフォンデュ・・・
ちょっと違いますかね。
でも豆乳しゃぶしゃぶなら近いものがあるかと。
Posted by きょん at 2005年12月18日 23:57
言われて気がついたよ。ますますおいしそうに見えてきた〜! ビアードパパは僕の住んでいるところからだと田無か、光ヶ丘が一番近いのだけど、自転車ではちょっと行くのにきつい距離。境に行く用事があればいいけどなあ

フォンデュ-fondue は語学好きな、きょんなら知っているかもしれないけど、フランス語の形容詞、fondre(溶ける)の過去分詞。だから基本的に溶かすことの出来る料理なら大丈夫!

しゃぶしゃぶは・・・う〜ん、肉を溶かすには高熱がきっといるよね?w 豆乳はOKでしょ!
Posted by AOR at 2005年12月19日 14:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。