2006年01月01日

元旦

2006年、明けましておめでとうございます。
年越えました!

今年の冬は豪雪と言われる中、
元旦の初詣は雪も降らず、比較的穏やかに過ぎました。

実家に帰ってきてから、案の定というかあんまり料理をしてません。
今日の昼ご飯に炒飯とお粥を作ったくらい。
三が日も過ぎるとちょっとは自炊する機会も増えるかなと思いながら、
しばらくは地元のお正月食材フィーチャーです。
今年もどうぞよろしく。

***はたはた***

はたはた」という魚はご存知でしょうか?
漢字で書くと「鰰」だそうで。
(場所によっては「鱩」とも書くそうです。)
主に日本海で獲れる魚で、秋田名物としても有名。
魚を原料にして作る調味料しょっつるは、このはたはたが原料です。
昔は近海でたーくさん獲れた安価な魚だったそうですが、
最近ではめっきり漁獲量も減り、地元でもそこそこ値が張ります。

この魚、けっこう好きなんです。
白身の味はわりと淡白で、量もそんなに多くないのですが、
身より多いんじゃないかと思える卵がおいしい。
地元では「ぶりこ」と言う。また「こ」が付く。
筋子くらいの大きさの卵は、外側の皮(?)がしっかりしてて
焼くとしっかりしたプチプチの歯ごたえが残ります。
卵の部分が厚いので、焼き上げると中の方は火が通りきらずに半熟になります。
独特の粘り気があり、熱いところに醤油を少したらして食べると美味。
ご飯によく合います。

はたはたと言うと、焼き魚かはたはた寿司くらいしか調理法が思いつかなかったのですが、
調べてみるといろいろあるみたい。
ご参考にどうぞ↓。

はたはたレシピ


posted by きょん at 23:50| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“〜こ”と、やたら“こ”がつくという話を聞くと、ロシアの男の名前に“〜スキー”“〜ヴィッチ”とか、主にアジアの国で“〜スタン”を思い浮かべてしまうよw
Posted by AOR at 2006年01月02日 00:51
あっ、肝心の挨拶をしていなかったね。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします

そして“はたはた”という魚・・・知らなかったのでネットでどんな姿をした魚なのかを見たけど、見たことがあるような無いような・・・だったね
Posted by AOR at 2006年01月02日 00:53
>AOR

そうですねー、まあ「ビッチ」とか「スタン」は
意味のある語尾語だと思うのですが、
「こ」に至っては関西とかの「〜ちゃん」などと同様、
言葉をやわらかくするための方言なんでしょうね。(「飴ちゃん」とか)

はたはた、割と地方色の強い魚なのかもしれないですね。
地方の魚というと、沖縄のオジサンなどが印象的です。
Posted by きょん at 2006年01月02日 09:22
あけおめ!
今年もよろしくね。

あたし実家で、めぞん一刻 読んでて、
前も言ったけどきょんって響子さんに似てるわー、ってまた思った。

正月に料理してるきょんはえらい!
あたしは何もしとらんよ。
Posted by ともこ at 2006年01月02日 11:09
あけましておめでとう☆
お互い良い年にしましょう。

めぞん一刻、前にも言ってたねー。
読んだことがないので今度見とく!
ちなみにこっちは実家でスラムダンク再読中。
今日の目標は11〜31巻読破です。
Posted by きょん at 2006年01月03日 10:40
おめでとさーん☆

はたはたおいしそう。
私は関西風白味噌雑煮で正月太りまっしぐらですよー。
Posted by なつこ at 2006年01月03日 21:34
なっちゃんw

おめでとさんです。今年は飛躍の年になりますよーにー。
本日、実家は雪に埋もれる勢いです。
警報出てます。
近年稀に見る豪雪とはこのこと。
Posted by きょん at 2006年01月03日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

TB失礼します。
Excerpt: よかったら見に来てください。
Weblog: 何も無い日常日記
Tracked: 2006-01-02 01:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。