2006年01月26日

うなぎ・割烹 いろは亭

昨日はバイト先の新年会でして、しばしの宴を楽しんできました。
場所は中野にあるうなぎ・割烹 いろは亭

一人暮らししてると自分でうなぎなんて買って食べないので、
わーいうなぎうなぎと喜び勇んで店に向かった。
商店街を進み、飲食店の多い小道に入って更に少し行くと、
こじんまりと、お店の看板が目に付く。
店に入ると、同じく同じく宴会客などもいて、結構にぎわっておりました。

で、おしながき。

  *どぜうの唐揚げ、うな入り出し巻き卵
  *うなぎ鍋
  *イカとマグロの刺身
  *うなぎの各種串焼き(タレ)
  *肉しゅうまい
  *うな重
  *うなぎの吸い物
  *お新香

以上。なかなかにうなぎ尽くしです。
うなぎの鍋というのは初めて食べました。
だしベースの薄味の鍋で、ごぼう、ネギなどの野菜と煮た物。
鍋に入るとうなぎ、というよりは身のやわらかい魚という感じでした。
次から次へと、しかも途中でしゅうまいなんかも出てくるので
〆のうな重にたどり着く頃には結構な満腹感。

しかし、うな重はあきらめない。

うな重.jpg

やっぱり、うな重おいしいな。
タレもたっぷりごはんにかかってて美味だった。
写真は山椒かけた後ですが、これがないと締まらない、
と思うようになった今日この頃。

昔は山椒嫌いだったのになぁ。
大人になったなぁ。



posted by きょん at 21:05| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うなぎ! 好き、好き。でも実家の親しい友人は大のうなぎ嫌いで、その友達と一緒に浜松に行った時、おいしいお店が立ち並んでいるのに入れなかったという悔しい思い出が・・・

店の外で団扇をパタパタさせながら、焼いている蒲焼の匂いはいいねぇ
Posted by AOR at 2006年02月02日 07:17
うなぎ、ダメな人もおおいですよね。
もったいない。。

いろんなうなぎ料理おいしかったですが、
やっぱり蒲焼きがベストでしょうか。
Posted by きょん at 2006年02月02日 10:10
本当、もったいない!w
Posted by AOR at 2006年02月02日 20:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。