2006年02月05日

2日遅れの

鬼はそと。福はうち。

当日、友達がお年玉袋サイズの大入袋に入った、豆と五円玉をくれました。
袋の中に入っている豆では、とても年の数に足りない
年齢になってしまったことを思い知らされましたが、
みんなで仲良く分けて食べました。

今年は恵方巻きを食べそびれました。
今年の恵方は南南東。
気分はいつでも南南東向きで行きたいと思います。

そんな節分ですが、以前紹介したイタリアン立ち飲み居酒屋
スーペルバッコ(吉祥寺)に行ってきました。
立ち飲み居酒屋と言いながら、
我々の席は普通のテーブル席だったので、
ごく普通のイタリアン居酒屋という感じでしたが。
入口付近の立ち飲みカウンターでは、それらしきお客さんもちらほらいました。

料理はシーフードなどをふんだんに使い、そこそこおいしかったです。
しかし、牛ほほ肉のフェットチーネを頼んだ際、
平べったい、ラーメンで例えるならストレート麺タイプの
フェットチーネしか知らなかった我々は、
出てきたちぢれ麺タイプのフェットチーネを見るなり
「頼んでません」と断言する強攻に出ました。
「確認してきます」と一度立ち去ったおにーさんは、
もう一度戻ってきて何も言わずにそっと、しかし確信に満ちた様子で
その皿をテーブルに残していきました。

そんな一件を差し引いても、気軽にワインとイタリアンを楽しめる点で
なかなかいいお店だと思います。
駅地下なので、近くまでお立ち寄りの際はぜひ。

posted by きょん at 23:49| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うん、気軽に楽しめるという点で、よいお店だと思います。フェットチーネ縮れているのもあることも学びましたし。。。
Posted by はじめ at 2006年02月07日 02:31
>はじめ

うん、しかしあれは微妙空気だったね。
最近愛用している濃縮ウコンのおかげで、
ワインを浴びようとも二日酔いには苦しまずにすんでます。
おすすめ。
Posted by きょん at 2006年02月08日 14:47
>「確認してきます」と一度立ち去ったおにーさんは・・・

アハハ、そんなことがあったんだ。ひょっとしてお兄さんにとってそのようなことは日常茶飯事なのかな???
Posted by AOR at 2006年02月09日 11:05
>AOR

とりあえず、一同フェットチーネに関する知識の無さは披露してきました。
Posted by きょん at 2006年02月11日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。