2006年02月09日

タイデザート

来週モンゴルに旅立つ友達の送迎会も兼ねて、
みんなで吉祥寺にごはんを食べに行きました。
場所は以前ブログで紹介したことのある、タイカフェ&レストラン アムリタ食堂

タイカレーとかパッタイとか、
タイ料理の定番も楽しみつつ、今日印象に残ったのはタイデザート達。
モーゲーン(クワイ芋の温かプリン)、ニムニム・カティ(なめらかココナッツプリン)、
アイスクリーム・カティ(ココナッツアイスのもち米添え)などをオーダー。
いやいや、どれも秀逸でした。
自分で頼んだのは写真の二ムニム・カティ↓
名前がかわいらしいね。

ニムニム・カティ.jpg

いやー、これがココナッツミルク濃厚でおいしかった。
ふるふるのココナッツプリンは自分でも作るけど、このもちもち感には負けた。
上にのってる、パッションフルーツとおぼしきソースや、クコの実も良く合います。

モーゲーンは以前にも食べたことがあったけれど、
やっぱり今日もおいしかったーー。
タイデザートって、日本のデザートとは違って
割りにあったかい物が多いような気がするけど、
クワイ芋のもったり感は、温められることでその風味を最大限に
発揮するようにすら感じました。

ココナッツアイスは、お米とナッツを添えて。
日本では米は主食になるものだけど、
アジア圏ではこんな風にデザートにもなりうるのですねー。
餅とかタピオカとか、そんな感覚なのかな。

店員のおねーさんの粋な計らいにより、お会計も1000円オフ。
財布もお腹も満足いたしました。
ごちそうさまー。

posted by きょん at 00:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アムリタ食堂・・・結構、知られているね。デートスポットでもあるのかな? たまたまかもしれないけど、恋人がいる友人たちは大抵、行っている。

僕は先週の木曜日に、大学の友達と逢う約束をしたので、ちょっと久しぶりに吉祥寺に行ったよ。チェーン店のペッパーランチに行った後、レモンドロップスでケーキを食べたよ
Posted by AOR at 2006年02月11日 08:08
>AOR

アムリタは、特にデートスポットってわけではないと思いますが、
タイ料理好きは多いので行ってる人は多いと思います。
タイ人と思しきおばちゃんとかが調理してるので。
デザート以外では、空芯菜の炒め物をいつも頼むのです。
Posted by きょん at 2006年02月11日 12:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。