2006年03月03日

お久しぶりでございます

なんとまぁ、10日もほったらかしてたか。
引越し準備、旅行、確定申告などなど、
やること考えることがちらほらあったので、
記事を書くモチベーションがなかなか高まらなかったようです。
とまぁ、こんなことを言ってたらほんとに忙しい人に怒られるな。
留守の間に見にいらしてくれた方々、どうもありがとうです。


*韓国旅行*

更新ストップしてる間、韓国に一っ飛びしてきた。
空港に降り立てばそこはアニョハセヨー。
東京から約2時間、相変わらず近い。
今回の韓国の旅は、おいしい物を食べに行くことを主な目的としていたので、
このブログテーマに沿った話題がいっぱいの3泊4日の旅を
全部まとめてこの記事で書くのは非常に骨が折れる(めんどうな)ので、
テーマごとに小出しに書きます。

続きを読む
posted by きょん at 02:47| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

ぶらり吉祥寺

夕方から友達と待ち合わせをしようってことで、4時過ぎに吉祥寺へ。
家具を見たり服を見たり、当てもなく一人ぶらぶらしているとこへ友人到着の知らせが。

中道通りでおち合うと、とりあえずどっかお茶でもしようってことになり、
カフェ王国吉祥寺の街中をさまよう。
東急裏近くにいたので、その流れで何となく東急裏へ。
今日入ったのはMedewo & Dine

たまに吉祥寺をぷらぷらするけど、この店があったことは知らなかったなー。
結構広い店構えなのに、節穴の目ですかね。
ガラス張りの店内に入ると、両側に広がる客席と、正面に厨房。
テーブルの下に、犬発見。
どうやら犬同伴OKの屋内カフェみたいです。
おそらく井の頭公園を散歩してきたであろうわんこの姿をいっぱい見かけました。

ディナーにはまだ早い、ということで注文したのがこれ↓

マロンタルトとゆず緑茶.bmp

マロンタルトとゆず緑茶。
マロンタルトの味は何となく想像できたものの、
濃厚な甘さが欲しかったので手頃だった。
ゆず緑茶、っていうのが気になって注文してみたのだけど、
要は緑茶にゆず皮が刻んであって、ほんのりゆず風味が香るもの。
思ったよりもゆずっぽくなかった、というところでしょうか。

ちなみに、店内は雑貨店の雰囲気を醸し出している。
それもそのはずで、店内に飾られている雑貨、
家具の多くは実際に販売されてるようだった。
渋谷にあるBEAMSの雑貨店に似てました、雰囲気が。
店内が広いので、比較的長居できそうなお店でした。
posted by きょん at 02:03| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

きら星

なんだかサーバーが調子悪いみたいで、ここ2,3日書き込みできませんでした。
早く直らないかなーー。コメントも返せずです。

1週間ほど、受験のために上京した弟と2人暮らしでした。
4年も一人暮らしをしてると、家に居候がいるというのは
なかなか新鮮なものですね。

自分がバイトで帰りが遅い時はそれから夕飯作るの面倒だったりして
結構外食率の高い1週間だったのですが(平日毎日バイト)、
昨日は武蔵境にあるラーメン点きら星に行ってきました。
ほぼ1年ぶり。

きら星.jpg

続きを読む
posted by きょん at 23:54| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

青山散策

めずらしく、青山などに行ってぶらぶら散歩を楽しんだ。
用事があって友達と待ち合わせて向かった青山は、
連日の晴天のおかげで絶好の散歩日和だった。

午前中にさっさと用事を済ませ、そのまま246を進む。
お昼時で小腹もすいたので、とりあえず目に付いたお店にふらり。
青山通りピーコック近くにある Restorante La Grotta Celeste
ちょっと洞窟っぽい外観です。

ランチメニューが出ていたので、とりあえず友人と2人でAランチを注文。
前菜盛り合わせ、パン、パスタ、デザート、コーヒーor紅茶のセットでジャスト1000円。
パスタは6,7種類ある中から選べました。
ハーブ豚のラグー?というパスタを注文しましたが、
塩加減がちょうどよく美味でした。
前菜は魚介類をふんだんに使ってあって、
特にイカとじゃがいもで出来たのがおいしかった。
リンクのホットペッパー見たら、ディナーだと予算8000円なのね。
ランチはボリュームもあったし、断然お得だと思います。

ちなみに、我々のテーブルの隣はイタリア人5人組みでした。
話の内容はまったくわかりませんでしたが、
彼らもトリノ観てるのかなぁ。ということが気になりました。
posted by きょん at 12:36| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

タイデザート

来週モンゴルに旅立つ友達の送迎会も兼ねて、
みんなで吉祥寺にごはんを食べに行きました。
場所は以前ブログで紹介したことのある、タイカフェ&レストラン アムリタ食堂

タイカレーとかパッタイとか、
タイ料理の定番も楽しみつつ、今日印象に残ったのはタイデザート達。
モーゲーン(クワイ芋の温かプリン)、ニムニム・カティ(なめらかココナッツプリン)、
アイスクリーム・カティ(ココナッツアイスのもち米添え)などをオーダー。
いやいや、どれも秀逸でした。
自分で頼んだのは写真の二ムニム・カティ↓
名前がかわいらしいね。

ニムニム・カティ.jpg

続きを読む
posted by きょん at 00:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

出先にて

週末は新居探しのため、東京西部の森から1泊2日で都心に出かけておりました。
そんなわけで更新も進まず。あしからず。

出先は何かと外食が多いので、現地で入ったお店についてひとまずレポートです。

一軒目は茅場町永代通り沿いにある多国籍料理ドンコーイ
看板にはその名の通り各国の国旗が描かれ、
メニューにざっと目を通すとアジア料理中心?という印象を受ける。
店内に入った雰囲気は、よく見かけるインドカレー店のよう。

しかし、客の姿が見当たらない。
休日の夜だけど、なんでこんなに人がいない??と一抹の不安を覚えながらも、
メニューとにらみ合ってサモサ、バターチキンカレー、
ガーリックナン、それに(なぜか)ちゃんこ鍋を注文。

ドリンク、お通し代わりの豆のせんべい「パパド」が運ばれ、
しばらくすると出てきたのがナンとカレー。

ドンコーイ.jpg

うーん、写真じゃ伝わりづらいけど、カレー屋さんに行って毎度感じるのは、
ナンて基本的におっきいよねー。びよーーんっと。
今回は全体にガーリックチップがふりかかっていて香ばしかった。
バターがたっぷり使ってあって、ほんのり甘い感じがたまらんですね。

客足が少ないと言いながら、なかなかまったり出来ました。
しかもこの店、月に数回無料のベリーダンスショーが開催されるとな。
そうか、みんなその日にこぞって来るから、普通の日は少なかったんだ。
ということにします。


続きを読む
posted by きょん at 23:51| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

うなぎ・割烹 いろは亭

昨日はバイト先の新年会でして、しばしの宴を楽しんできました。
場所は中野にあるうなぎ・割烹 いろは亭

一人暮らししてると自分でうなぎなんて買って食べないので、
わーいうなぎうなぎと喜び勇んで店に向かった。
商店街を進み、飲食店の多い小道に入って更に少し行くと、
こじんまりと、お店の看板が目に付く。
店に入ると、同じく同じく宴会客などもいて、結構にぎわっておりました。

で、おしながき。

  *どぜうの唐揚げ、うな入り出し巻き卵
  *うなぎ鍋
  *イカとマグロの刺身
  *うなぎの各種串焼き(タレ)
  *肉しゅうまい
  *うな重
  *うなぎの吸い物
  *お新香

以上。なかなかにうなぎ尽くしです。
うなぎの鍋というのは初めて食べました。
だしベースの薄味の鍋で、ごぼう、ネギなどの野菜と煮た物。
鍋に入るとうなぎ、というよりは身のやわらかい魚という感じでした。
次から次へと、しかも途中でしゅうまいなんかも出てくるので
〆のうな重にたどり着く頃には結構な満腹感。

しかし、うな重はあきらめない。

うな重.jpg

やっぱり、うな重おいしいな。
タレもたっぷりごはんにかかってて美味だった。
写真は山椒かけた後ですが、これがないと締まらない、
と思うようになった今日この頃。

昔は山椒嫌いだったのになぁ。
大人になったなぁ。



posted by きょん at 21:05| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

誕生日

今日は友人の誕生日。パーティー。
誕生日当日ではないです。

ということで、パーティーをしに吉祥寺に行ってきました。
今日は吉祥寺ダイヤ街、レンガ館隣にある cafe 50/50
某クーポン雑誌で探し当て、ホールケーキを出してくれるとこに魅かれ、
行ってみた次第です。

あらかじめコースを頼んでおいた訳ですが、
全部で7品くらい出てきて、そのうち5品はメニューから選べるのでなかなか良かった。
何度か行っても楽しめるんじゃなかろうか。

パーティー客を積極的に取り込んでるようで、
店先には記念撮影のポラがたくさん飾ってありました。
我らもその仲間入り。
飲み放題コースにはめずらしく、2人から予約OKなので
何かめでたいことがあった時にはいいと思います。

続きを読む
posted by きょん at 02:05| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月13日

行きたいとこ

最近気になって行きたいと思ってるとこ。


*イタリアン立ち飲みレストラン

*参鶏湯(サムゲタン、삼계탕)のおいしい店

Sangetan.jpg

どちらも最近話題に上り、
何となく行きたいと思って過ごしてる今日この頃。
近々行くかも。

続きを読む
posted by きょん at 23:37| 東京 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

近隣のお店

遠方から友人が遊びに来ていた関係で、ここ2,3日外食が多かった。
店での食事は参考&勉強になることも多いし、
何よりどちらも良いお店だと思うので、せっかくなので紹介しておきます。


*ORANGE CAFE*(オレンジカフェ・吉祥寺)

吉祥寺通り「いせや」近くにある、ビル2Fのカフェ。
以前から何度か行ったことのあるお店で、ご飯が丁寧でおいしい。
カクテルその他ドリンクも種類豊富で一つ一つ作ってくれるのでおいしい。

友達と一緒にえびトースト、ひき肉のバジル炒めごはん、カフェグラニータをオーダー。
えびトーストは値段も手頃で、フランスパンにのせたえびパテとチリソースが美味。
付け過ぎると辛い目に合うけど、見た目よりお腹にたまるのでちょこっと食べるのに良い。
ひき肉のバジルごはんは思った程バジルの香りはしなかったけど、
甘辛く炒めた肉と目玉焼きがごはんに絡んでおいしい。
ちょっと混ぜて食べたほうがよりおいしい、と思う。
グラニータは友達のなので味はわかりませんが、おいしそうだった。

店内も落ち着いたきれいなカフェです。
夕方に行ったのでそんなに混んでませんでした、いい感じ。
パーティープランなどもあり、料理もドリンクもおいしいのでおすすめです。

続きを読む
posted by きょん at 02:01| 東京 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

久米食堂

これ 何でしょう?

小龍包.jpg

正解:小龍包

もちっとした皮の中に、たっぷりの肉汁と具が詰まってて、
熱々のとこに生姜と酢醤油を添えて食べるとおいしい、あれです。
しかーし、注目は隣のマイルドセブンの箱ですよ。
あれ、縮尺変じゃない??

明日東京に戻るので、今日は家族で晩御飯を食べに出かけました。
場所は院内駅近くの久米食堂。
地元では口コミでなかなか人気があるらしいという隠れた名店です。
創業の歴史も結構古いらしい。
この院内という場所は、かつて銀山として栄えていた時代があり、
その当時から人々の空腹を満たすべく、この地に店を構えていたそうです。

麺類はすべて主人の手打ち、最近では中華料理のメニューも増え、
中でも人気は焼き餃子だそうで。

というわけで、早速焼き餃子、小龍包などの中華料理の定番から注文してみた。

続きを読む
posted by きょん at 23:50| 東京 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

湯けむりの旅 レポート2

昨日の続き。

2日目は帰るまでに時間があったので、
近くをうろうろしながら目についたお店に入った。

1ヶ所目は 香茶房 おきなや
店先に足湯のある、カフェ兼土産店といった感じ。
足湯が人目を引くのか、入った時には結構混んでた。
とりあえず座って一息つきたかったので、
奥の空いてる席を見つけて注文を考えた。

ごま白玉パフェ(緑茶付、¥600)←こんな名前だったと思う
と、相方は白玉あんみつ&コーヒーに決定。
(あとで、あんみつにもお茶が付くことが判明。)

どっちもいい感じの器に入って運ばれてくる。
写真撮るの忘れて食べてしまいました。あしからず。
ここでのヒットはごま白玉パフェでしょうか。
ごまソフトの上に白玉と何とも形容し難い、
和風シリアルみたいなものが乗っかってて、
好みで黒蜜をかけていただく。
ごまソフトもかなり濃厚でそのままでもおいしいのだけど、
これがまた黒蜜とよく合う。
まいうー。

ちなみにこれ、店の2番人気だったのだけど、
1番人気の豆乳パフェも気になった。



続きを読む
posted by きょん at 02:32| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

さかな

今日は休日前、成増にやってきたので、親戚と一緒にご飯を食べた。
入ったのは「丼ふじ田」。
店内は最大収容人数10名、今日は休日前なので、
椅子を1個追加して最大11人。せまい。
おかげで満員御礼。

元魚屋さんの主人がやっているお店で、メニューも基本さかな。
あとは、種類豊富な丼物。

ビールとお通しにマグロの山掛け、そして金目、シメ鯖、煮こごり、
厚焼き玉子、中トロを頼んだところで、
〆にはメインディッシュの丼ですよ。

目の前に並ぶ数々の丼メニューにさんざん迷った挙句、
海鮮天丼に決定。あえて鮮魚じゃないし。
横で食べてるうにいくら丼をもらいつつ、
海老魚その他天ぷらの乗ったご飯をつつく。
タレがあっさりしてて、美味。

一人暮らしだと、そんなに頻繁に魚を食べない。
引越ししたら、絶対グリル付きキッチン。
 
posted by きょん at 13:13| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月26日

グルメな一日

休日になると、途端に普段よりエンゲル係数が上がることが多い。
それもかなりの確率で。
今日もそんな一日をレポート。

昼頃に、ランチでもしようかと思い立って、ふらりと吉祥寺へ。
いろいろと迷った挙句、東急裏にあるタイ料理店「アムリタ食堂」へ。
ここへ来るのは半年ぶりくらいで、入るとタイ調味料が香る、
オープンカフェっぽいレストランです。

なすと鶏肉のグリーカレー、「ゲーンキョウワーン」とパッタイ、
それに豚肉の香味和え「ネムトックムー」を食す。
久々に脳にガツーンと来る、タイ料理の味を楽しんだ。
基本辛い。食後は頭が興奮状態になる。ような気がする。

続きを読む
posted by きょん at 20:08| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

キッチンの葛藤

今日は時間がない、と思ってても
一旦料理を始めてしまうとどうも忘れてしまう。

今日の夕食は調子に乗って3品作ってた。
筍ご飯、かぼちゃの煮物、なめこの赤だし。
写真は彩りがやや赤っぽいので、
ご飯に大葉とか三つ葉でも添えるともっといいんだろうけど、
一人暮らしの食卓に常備されてる食材じゃないので、省略。

いや、料理は見た目も大事。
見た目=栄養価のバランスだったりする。

癲御膳.jpg

続きを読む
posted by きょん at 01:51| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

変更

日々ブログの質向上に努めてますが、訳あって今日からタイトル変更です。
これはミーが好きな野菜の名前。

今日は朝から調布の深大寺温泉に行ってきました。
家からチャリで行ける温泉です。
温泉はやっぱり気持ちよかったですが、深大寺ってのはそばが有名だそうで。
もちろん食べてきましたよ。元祖嶋田屋にて。
天ぷらそばと、友人達はにしんそばっていうのを注文。
天ぷらも然ることながら、にしんはおいしかった!
にしんの甘いタレがだし汁に混じっていい感じです。

続きを読む
posted by きょん at 21:05| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。