2007年08月15日

豆腐いろいろ

長きに渡って放置していたブログが、まだ残っていたことに少し感動。
いつまでほっておいて平気なのか。
限界に挑戦したい気持ちはさておき。
せっかくなので再開しましょうか。


前回、といっても1年以上前の記事に引き続き。
豆腐が好きです。

絹ごしのつるつるしたのがたまらないけれど、
しっかり固まった木綿の存在感は、調理には優秀だとも思います。
(木綿の部類に入るのか、沖縄の島豆腐、おいしかったな。)


実家に帰ると、ほとんど毎度買う豆腐料理があります。
豆腐カステラ、もしくは豆腐巻。

どちらも豆腐を甘く加工したもので、
カステラは焼いているもの、巻きは生のまま固めたもの。

さすが豆腐が原料なだけあります。
ほんのりした甘さが舌にほどよい。
甘いものを食している罪悪感はほとんどなし。

残念ながら地元以外ではあまりお目にかかれない上、
あんまり日持ちのする品ではないので
帰省時の楽しみとしてとってありますが。

甘いものが欲しいとき、口寂しいときに
心強い味方になってくれること請け合い。
女性の味方に、全国展開してくれないかな。





posted by きょん at 01:44| 東京 ☀| Comment(33) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

豆腐屋ジョニー

豆腐屋ジョニー.jpg

知ってますか?これ。

スーパーに足を運ぶ度に毎度気になってはいたけど、
1個50円で売ってる豆腐に
300円を出す勇気がなかなか出ませんでした。

でもついに、なんとなく買ってしまいました。

男前豆腐店が販売する「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」です。

ユニーク且つおっとこまえなネーミングがウケて、
知名度はそこそこに高い男前豆腐店の商品ラインナップ。
他には、「やっこ野郎」「厚揚げ番長」など。

ユニークなのはネーミングだけではなく、
味もかなりしっかりしている。
「豆腐屋ジョニー」は味は濃厚、そして粘度もあるので
そのまま豆腐として楽しむほか、
黒蜜などをかけたらデザートとしていけちゃうんじゃないでしょうか。
豆乳花みたい。

と思って調べたら、男前豆腐店のHPにも
いろんなレシピが載ってますね。

気になる人は買ってみよう。

男前豆腐店
posted by きょん at 23:07| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月07日

韓国粥

間空きましたが、続・韓国の食について。
お粥について紹介します。

旅行の2日目に明洞をぶらぶらし、休憩がてら「薬泉」というお店へ。
1階はコーヒーとケーキがメインのカフェっぽい造り、
地下はお粥など、食事が出来るということで、みんなで階段を下りました。

席についてメニューに書かれた英語表記を頼りに、みんな思い思いの品を注文。
生姜とシナモンの甘いお茶、衝撃の味の朝鮮人参ドリンクなどを楽しんだ後、
運ばれてきたのがお粥定食×2膳。
韓国料理らしく、キムチやナムルなど数種の小皿料理と一緒に、
それぞれかぼちゃ粥と小豆ぜんざいがのっている。

ぜんざいと言っても日本のように甘いわけではなく、
小豆の味がベースになって、米とポタージュ状になったもの。
お好みで砂糖を加えて調味する。
かぼちゃ粥はぜんざいの小豆がかぼちゃに代わった物で、
これまたとろとろとポタージュ状。
どちらも米の他に種類の違う穀物が入っていて、
小さく切った餅も入ってました。

個人的にはかぼちゃ粥のほうがやさしい甘みがあり、好きです。
韓国では結構ポピュラーな食べ物のようで、レトルトも売ってました。

かぼちゃ粥.jpg

ちなみに後日、お土産に買って帰ったパンプキンパウダーなるもので、
似た味を再現しようと試みましたが、見事失敗に終わりました。。
posted by きょん at 23:49| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

味噌みそmiso

見てこれ見てこれ↓

味噌.jpg

お土産でもらっちゃいました。
うっひゃーーい。

だって味噌も味噌で、ただの味噌じゃないですよ。詰め合わせですよ。
左から、紫蘇もろみ、ゆず味噌、もろみ。
あー並べただけでおいしそう。

うちの冷蔵庫には既に3種類の味噌が眠ってますが、
この3つも新たに仲間入りでラインナップもぐっと充実。

早速、明日の朝にでも使わなくっちゃ。
なんかいい活用アイデアがある人は提案してください。
採用案につきましては、迅速に実行致します。
posted by きょん at 23:43| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

流行モノ

風邪をひきました、1年ぶりくらいに。
今回の風邪菌は鼻を襲撃してます。
鼻の奥がうずうずして、ティッシュが手放せない。
不快感極まって目からは涙も出る。
あぁー取り戻せ健康体。

家に適切な薬が見当たらず、悪天候でわざわざ買いに出るのも面倒なので、
生姜5割増しのチャイぐつぐつ入れたり、
とりあえず体に良さそうな野菜を投入したポトフを作ってみたりと、
悪戦苦闘している次第です。

キャベツとチキンスープの手抜きポトフと、十三穀米。

ポトフと13穀米.jpg

具合の悪い時に料理するなんて七面倒くさいと思う人もいると思いますが、
一人だと自分で作らざるを得ないってほかに、
とりあえず何となく体に良さそうな物をせっせと作ってると、
これが自分の体内に入って栄養分となるんだ、と思って
それだけで何となく健康になった気がします。
おそらく妄想でしょうが。

続きを読む
posted by きょん at 11:13| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

ワインいろいろ

これいただき物のワインなのですが、すっごくおいしかった。

ドイツワイン.jpg

写真が不鮮明でラベルの文字などはわかりにくいかもしれないけど、
文面から察するに、どうやらドイツのお品のようです。
残念ながらドイツ語には明るくないので、
これがどういうワインなのか判別できず。

一見普通の白ワイン。
コルクを抜いてみても、やや強めの香りがするくらい。
でもグラスに注いで飲んでみると、予想以上に甘いのです。
デザートワインも飲んだことがあるけど、
あれとは瓶の形状も違うし、デザートワイン程甘さととろみも無い。
でも、明らかに普通のしろワインより甘い。
蜂蜜のような後味が残ります。
甘口はそんなに好きではないのだけど、これはおいしかったー。

このワインが何か知ってる方は、ぜひ情報を待ってます。

続きを読む
posted by きょん at 16:26| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

豆腐カステラ

三が日も過ぎたけど、今日もやっぱり料理をしなかった。
風邪か胃炎で、いまいち調子が良くなかったせいにしときます。
体調悪いとせっかっくのご飯がおいしいと感じないから残念。
家に帰ったら腕がなまってるんじゃないかと思いながら、
今日も郷土料理に思いをはせる(ごまかす)ことにします。

今日は豆腐カステラについて。
豆腐だかカステラだか、菓子だか惣菜だかよくわからん名前ですが、
なまはげの国、特に南部地方にいたことのある人なら
一度くらい目にしたことがあるはず。

自分の中ではお茶請け、お菓子に近いものだと思ってます。
豆腐、卵、砂糖などを原料に出来ているので、ほんのり甘い。
プレーンタイプのほかにも、胡桃入りなども出ているようですが、
共通したほんのりした甘さが好きなのです。
まー砂糖がばっちり入っているのでダイエット食品とはいかないと思いますが、
ちょっと甘いものが欲しい時に食べるのであれば、
何となく健康的な気がします。豆腐だし。

小・中学校の給食には地域の特産品を利用した「ふるさと献立」
というメニューが出る日がたまにあり、その時には必ずコレが出てました。
当時から好きではあったんだけど、
地元ではあまりにも普通にスーパーなどで購入できるので、
わざわざ買って食べるようになったのは地元を離れてから。

普段食べているのは四角いシンプルなタイプのものですが、
昆布で巻いたり、ピンクや緑の色が付いた伊達巻のような形をしたものなど、
いろいろとバリエーションがあるようです。

お土産にもいいかなと思い、たまに買って帰るのですが
そんなことをしなくても比較的簡単に家で作れるみたい。
↑上のリンクに作り方も載っていたので、今度うちでもやってみようかな。
郷土の味です、皆様もよかったら試してみてねー。







posted by きょん at 23:58| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

元旦

2006年、明けましておめでとうございます。
年越えました!

今年の冬は豪雪と言われる中、
元旦の初詣は雪も降らず、比較的穏やかに過ぎました。

実家に帰ってきてから、案の定というかあんまり料理をしてません。
今日の昼ご飯に炒飯とお粥を作ったくらい。
三が日も過ぎるとちょっとは自炊する機会も増えるかなと思いながら、
しばらくは地元のお正月食材フィーチャーです。
今年もどうぞよろしく。

続きを読む
posted by きょん at 23:50| 東京 ☀| Comment(7) | TrackBack(1) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

大晦日

気が付けば今年も残り1時間を切り、
あっという間にまた1年が終わるとこ。
毎年だんだん興味を失いながらも、
なんとなく紅白をBGMに書き込みをします。
ブログ開設以来、初めての年越しだー!

年末・正月と言えばおせちやお雑煮など、
普段は食べない季節の料理が食卓に並ぶ時期ですね。

特にお雑煮なんかは土地柄がよく出て食べ方も地域色が強いようですが、
実家では大晦日の前日、30日に餅をつくのが恒例。
あ、といってもきねつきではありません、念のため。
電動の餅つきマシーンがごうんごうん言いながら
勝手に餅をついてくれます。
もちろん正月のお供え用の餅を作るためですが、
ついたその日にあんこ、または鶏だしのスープに入れて食べます。
これがお雑煮の代わりなんだろうか。

鶏だしもあっさりしてておいしいし好きなんだけど、割とシンプルなので
他の地域のお雑煮もいつか味わってみたいと思う。
おもしろい、もとい特色のあるお雑煮自慢の方はぜひ教えてほしいです。

そろそろ年越しそばがやって来ますね。
みなさんよいお年を。
posted by きょん at 23:49| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

湯けむりの旅 レポート

先日、温泉に行ってきました。
群馬県にある四万温泉で、関東近辺の温泉に比べ、
あまりごみごみしていないのが良いとこ。
時期的なものもあり、以前平日に行った時よりも混み合ってはいたけど、
それでもまぁよしってくらいのもんでした。

さてさて、温泉自体はとてもすばらしかったので、
今さらわざわざ書くこともないのですが、
道中、変わった物に出会いました。

干し納豆。

干し納豆.jpg

青春18きっぷで旅する途中で下車した、
高崎駅の構内しているのを見つけ、購入した。
高崎なのに茨城名産、隣には秋田名産いぶりがっこが。
で、干し納豆とは水戸など茨城県を中心に
昔から食べられているものだそう。
普通の干し納豆は、ネバネバがなくなる程度に乾燥した、
少しやわらかい物らしいですが、
今回購入したのは完全に乾燥したやや硬めのおつまみ納豆。

ジッパー付きのパッケージの封を切り、早速開けてみる。
予想外に、強烈な納豆の香りが漂う。
乾燥してるからってナメちゃいかんね。
食べてみると、やっぱりかなり実際の納豆に近い味が。
干してるだけだからね、当然と言えば当然。
ネバってなくても納豆の味はするもんだね。
味のほうは、納豆嫌いの人にはたまらないと思いますが、
私はけっこうイケました。
確かに、お茶やお酒のお供に向いてそうな味。
塩などであらかじめ調味してあるみたい。
興味のある人は試して下さい。

ちなみに、家でも作れるらしいので
時間と納豆があったらやってみたいと思います。

続きを読む
posted by きょん at 02:00| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

友人からの頂き物や実家からの物資支援などで、
我が家には柿が数個ある。

フルーツ全般大好き、しかも昔は家に柿の木があったくらいなので、
柿はわりとよく食べるほうだと思うのです。
すこーしやわらかくなった、でも実が熟して透明感の出る直前が、
個人的には食べ頃だと思う。


しかーし。

生まれてこの方、柿を凍らせて食べたことは
一度たりともありませんでした。
だって、フルーツはそのまま食べてもおいしいじゃん。
凍らせるのはみかんとバナナだけかと思ってたよ。
そして今日、冷凍柿を生まれて初めて食することになったのです。

続きを読む
posted by きょん at 01:48| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

ビアード・パパ

言わずと知れた、シュークリームのチェーン店ですね。
店の周辺はいつもクリームの香りがもうもうとしてる。
ここのバニラビーンズ感たっぷりのシュークリームも好きですが、
最近フォンダンショコラが好きです。

紅茶を添えて、いざ食す図。

フォンダンショコラ.jpg

続きを読む
posted by きょん at 01:09| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

柚子胡椒

昨日。家に遊びに来た友人と一緒に豚汁を作って食べた。
寒い日にあったかい食べ物、ああ幸せ。

まぁそれはいいんですが、最近豚汁を作ったら柚子胡椒がほしい。
これ、九州地方ではごく一般的な調味料らしいのだけど、
なにぶん北方出身ですから、去年初めて出会ったのですよ。
胡椒って言うから粉末を想像してたら、見た目練りわさび。
ちょっと加えるだけで、柚子の香りと青唐辛子の辛味がもわっと。
おいしいですねー。なかなか優秀な調味料。

九州では、青唐辛子のことを「胡椒」と呼ぶことがあるみたいですね。
味噌汁以外にも、餃子、冷奴など用途は幅広そう。
鍋物にも付いてくるお店とかあるね。
今週末は豆乳鍋を予定してるけど、合うもんかなー。

所変われば調味料も結構変わるものですね。
調味料が変わると、当然味もかなり変わってくる。
「〜料理」っていうのが一番手っ取り早く作れる方法です。
なんか、全国津々浦々のオススメ調味料あったら教えて下さい。

posted by きょん at 02:34| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

物資支援 北の国から

実家から、野菜が大量に届きました。

内訳は、
  
  大根2本、山芋2本、キャベツ2玉、白菜1玉、人参2本、ピーマン3個、ネギ5本、
  じゃがいも10個、さつま芋1本、柿1個、みかん5個、筍パック

などです。
到底一人暮らしの家にあるような食材の量じゃないです。
いかに食材を傷ませずに、効率良く調理するかが目下の課題になってくるので、
とりあえず、近々友人を招いて、鍋でもしようと思ってます。

続きを読む
posted by きょん at 23:22| 東京 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

メイクイファー

昨日も書きましたが、中国茶の名前です。
バラ科ハマナスの小さいつぼみで出来たお茶。
お茶を出すとほんのりピンクに色づく。

昨日買ったのはプーアールとのブレンドなので、
色も香りもプーアールに近かった。
でもプーアールより飲みやすい感じになってます。
JTからも、ペットボトルで出てるらしい。

茶葉は無印良品で購入したものなんだけど、
無印の食品の品揃えが割りに好きなんです。
味の好みは賛否両論あると思いますが、
お菓子とか調味料とか、レトルト類の種類の豊富さがたまらない。
続きを読む
posted by きょん at 23:55| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

米いろいろ。

申し遅れましたが、なまはげの国出身です。
実家は兼業農家で、一人暮らしを始めて4年、米を買ったことはございません。
主食はあきたこまちです。魚沼に負けじとがんばってます。

そんなんで、米にはややうるさい方かと。

蛔じゃがと古代米.jpg

続きを読む
posted by きょん at 01:18| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

香港的一日

今日は今働いてるとこの関係で、イベントの手伝いに行きました。
香港の文化を体験しよう、みたいなイベント。
風水とか、食文化とか、ダンスなんかを紹介。

その中で、中国茶についてのセミナーがあった。
香港、もとい中国のさまざまなお茶を紹介。
今年になってから香港、台湾と中国茶文化圏には遊びに行ったけど、
まだまだ知らないものもいっぱいあるみたいで。

試してみたいと思った物をご紹介。                     

メイクイ茶.jpg  八宝菊花茶.jpg

続きを読む
posted by きょん at 01:55| 東京 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

きました、ボージョレー。

昨日の午前0時に解禁でしたね、遅ればせながら。
友人と居酒屋にいる時、ちょうど話題に上ったので調べました。   ボージョレー.jpg


現場にいた酒造の息子さん曰く、
「ボージョレーは若い酒、酒は熟成してなんぼじゃー」            

おぅ、確かにね。
古い物はそれなりの値がつくし、実際以前飲んだ19年物ワインも結構イケた。
ただ、ボージョレー・ヌーヴォーは短時間で醸造が進むよう、特別な加工をしてあるそうです。詳しくはリンク先で。

続きを読む
posted by きょん at 20:35| 東京 ☁| Comment(11) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

はじめました2

ブログの立ち上げと共に、昨日はじめたこと豆乳です。
今さらって感じですが、友人の勧めもあり、
悪玉菌と戦い腸内環境を整える戦士として
送り込むことにしてみました。

感想。               紀文の豆乳

続きを読む
posted by きょん at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。