2006年02月09日

タイデザート

来週モンゴルに旅立つ友達の送迎会も兼ねて、
みんなで吉祥寺にごはんを食べに行きました。
場所は以前ブログで紹介したことのある、タイカフェ&レストラン アムリタ食堂

タイカレーとかパッタイとか、
タイ料理の定番も楽しみつつ、今日印象に残ったのはタイデザート達。
モーゲーン(クワイ芋の温かプリン)、ニムニム・カティ(なめらかココナッツプリン)、
アイスクリーム・カティ(ココナッツアイスのもち米添え)などをオーダー。
いやいや、どれも秀逸でした。
自分で頼んだのは写真の二ムニム・カティ↓
名前がかわいらしいね。

ニムニム・カティ.jpg

続きを読む
posted by きょん at 00:16| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

サボリ。

ちょっと、更新ストップ気味。
なぜならいつも写真up用に使っている携帯を紛失し、
書く気をそがれていたからです。と言い訳。

その携帯が警察に届いたようなので、これからちょっくら取りに行ってきます。
拾ってくれた人、ありがとう。
世の中もまだまだ捨てたもんじゃないです、と、こういう事があると思う。
しかし今どき、他人の携帯拾ってもあんまり使い道ないか・・・
とにもかくにも、ないと不便なので感謝です。

そんな数日間の間にも、ちょくちょく料理を作っておりました。
ついでに実家から野菜を送ってもらったので、食材も豊富です。
ここ最近のメニューをざっとレビュー。

続きを読む
posted by きょん at 15:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

2日遅れの

鬼はそと。福はうち。

当日、友達がお年玉袋サイズの大入袋に入った、豆と五円玉をくれました。
袋の中に入っている豆では、とても年の数に足りない
年齢になってしまったことを思い知らされましたが、
みんなで仲良く分けて食べました。

今年は恵方巻きを食べそびれました。
今年の恵方は南南東。
気分はいつでも南南東向きで行きたいと思います。

そんな節分ですが、以前紹介したイタリアン立ち飲み居酒屋
スーペルバッコ(吉祥寺)に行ってきました。
立ち飲み居酒屋と言いながら、
我々の席は普通のテーブル席だったので、
ごく普通のイタリアン居酒屋という感じでしたが。
入口付近の立ち飲みカウンターでは、それらしきお客さんもちらほらいました。

料理はシーフードなどをふんだんに使い、そこそこおいしかったです。
しかし、牛ほほ肉のフェットチーネを頼んだ際、
平べったい、ラーメンで例えるならストレート麺タイプの
フェットチーネしか知らなかった我々は、
出てきたちぢれ麺タイプのフェットチーネを見るなり
「頼んでません」と断言する強攻に出ました。
「確認してきます」と一度立ち去ったおにーさんは、
もう一度戻ってきて何も言わずにそっと、しかし確信に満ちた様子で
その皿をテーブルに残していきました。

そんな一件を差し引いても、気軽にワインとイタリアンを楽しめる点で
なかなかいいお店だと思います。
駅地下なので、近くまでお立ち寄りの際はぜひ。

posted by きょん at 23:49| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

味噌みそmiso

見てこれ見てこれ↓

味噌.jpg

お土産でもらっちゃいました。
うっひゃーーい。

だって味噌も味噌で、ただの味噌じゃないですよ。詰め合わせですよ。
左から、紫蘇もろみ、ゆず味噌、もろみ。
あー並べただけでおいしそう。

うちの冷蔵庫には既に3種類の味噌が眠ってますが、
この3つも新たに仲間入りでラインナップもぐっと充実。

早速、明日の朝にでも使わなくっちゃ。
なんかいい活用アイデアがある人は提案してください。
採用案につきましては、迅速に実行致します。
posted by きょん at 23:43| 東京 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

流行モノ

風邪をひきました、1年ぶりくらいに。
今回の風邪菌は鼻を襲撃してます。
鼻の奥がうずうずして、ティッシュが手放せない。
不快感極まって目からは涙も出る。
あぁー取り戻せ健康体。

家に適切な薬が見当たらず、悪天候でわざわざ買いに出るのも面倒なので、
生姜5割増しのチャイぐつぐつ入れたり、
とりあえず体に良さそうな野菜を投入したポトフを作ってみたりと、
悪戦苦闘している次第です。

キャベツとチキンスープの手抜きポトフと、十三穀米。

ポトフと13穀米.jpg

具合の悪い時に料理するなんて七面倒くさいと思う人もいると思いますが、
一人だと自分で作らざるを得ないってほかに、
とりあえず何となく体に良さそうな物をせっせと作ってると、
これが自分の体内に入って栄養分となるんだ、と思って
それだけで何となく健康になった気がします。
おそらく妄想でしょうが。

続きを読む
posted by きょん at 11:13| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月31日

ワインいろいろ

これいただき物のワインなのですが、すっごくおいしかった。

ドイツワイン.jpg

写真が不鮮明でラベルの文字などはわかりにくいかもしれないけど、
文面から察するに、どうやらドイツのお品のようです。
残念ながらドイツ語には明るくないので、
これがどういうワインなのか判別できず。

一見普通の白ワイン。
コルクを抜いてみても、やや強めの香りがするくらい。
でもグラスに注いで飲んでみると、予想以上に甘いのです。
デザートワインも飲んだことがあるけど、
あれとは瓶の形状も違うし、デザートワイン程甘さととろみも無い。
でも、明らかに普通のしろワインより甘い。
蜂蜜のような後味が残ります。
甘口はそんなに好きではないのだけど、これはおいしかったー。

このワインが何か知ってる方は、ぜひ情報を待ってます。

続きを読む
posted by きょん at 16:26| 東京 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 食材・モノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

出先にて

週末は新居探しのため、東京西部の森から1泊2日で都心に出かけておりました。
そんなわけで更新も進まず。あしからず。

出先は何かと外食が多いので、現地で入ったお店についてひとまずレポートです。

一軒目は茅場町永代通り沿いにある多国籍料理ドンコーイ
看板にはその名の通り各国の国旗が描かれ、
メニューにざっと目を通すとアジア料理中心?という印象を受ける。
店内に入った雰囲気は、よく見かけるインドカレー店のよう。

しかし、客の姿が見当たらない。
休日の夜だけど、なんでこんなに人がいない??と一抹の不安を覚えながらも、
メニューとにらみ合ってサモサ、バターチキンカレー、
ガーリックナン、それに(なぜか)ちゃんこ鍋を注文。

ドリンク、お通し代わりの豆のせんべい「パパド」が運ばれ、
しばらくすると出てきたのがナンとカレー。

ドンコーイ.jpg

うーん、写真じゃ伝わりづらいけど、カレー屋さんに行って毎度感じるのは、
ナンて基本的におっきいよねー。びよーーんっと。
今回は全体にガーリックチップがふりかかっていて香ばしかった。
バターがたっぷり使ってあって、ほんのり甘い感じがたまらんですね。

客足が少ないと言いながら、なかなかまったり出来ました。
しかもこの店、月に数回無料のベリーダンスショーが開催されるとな。
そうか、みんなその日にこぞって来るから、普通の日は少なかったんだ。
ということにします。


続きを読む
posted by きょん at 23:51| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

あんこ玉

今日はめずらしく、和菓子作りに挑む。
冷蔵庫で眠っているあんこを片付けたかったのが主な理由。


*あんこ玉*
 [材料]4個分
  あんこ        180g
  水          180ml
  葛          大さじ1  
  塩          ひとつまみ
  
 @あんこを4つに分けて丸める。 
 A水を沸騰させ、葛と塩を入れ、@にかける。
 Bしばらく放置して固まれば出来上がり。

うちのあんこはこしあんで、何となく物足りなそうだったので
煮黒豆を細かく切ってあんこに混ぜました。
予想以上に甘かった。
あと、葛はなかったので片栗粉で代用。
ちょっと足りなかったようで、皮がややゆるかったです。
ほんとは本葛を使うといいみたい。
あんこさえあればすぐにできるので、体が急に糖分を欲した時などにどうぞ。

って、昔は片栗粉と同じ同じものかと思ってました。
葛湯、最近飲んでないけど好きだったなぁ。
葛の根っこは葛根であることも知らなかった。ツムラって感じがしますね。
優秀だな、葛って。
ああ、葛湯が飲みたくなってきた。寒いし買って帰ろうかな。
posted by きょん at 17:49| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

うなぎ・割烹 いろは亭

昨日はバイト先の新年会でして、しばしの宴を楽しんできました。
場所は中野にあるうなぎ・割烹 いろは亭

一人暮らししてると自分でうなぎなんて買って食べないので、
わーいうなぎうなぎと喜び勇んで店に向かった。
商店街を進み、飲食店の多い小道に入って更に少し行くと、
こじんまりと、お店の看板が目に付く。
店に入ると、同じく同じく宴会客などもいて、結構にぎわっておりました。

で、おしながき。

  *どぜうの唐揚げ、うな入り出し巻き卵
  *うなぎ鍋
  *イカとマグロの刺身
  *うなぎの各種串焼き(タレ)
  *肉しゅうまい
  *うな重
  *うなぎの吸い物
  *お新香

以上。なかなかにうなぎ尽くしです。
うなぎの鍋というのは初めて食べました。
だしベースの薄味の鍋で、ごぼう、ネギなどの野菜と煮た物。
鍋に入るとうなぎ、というよりは身のやわらかい魚という感じでした。
次から次へと、しかも途中でしゅうまいなんかも出てくるので
〆のうな重にたどり着く頃には結構な満腹感。

しかし、うな重はあきらめない。

うな重.jpg

やっぱり、うな重おいしいな。
タレもたっぷりごはんにかかってて美味だった。
写真は山椒かけた後ですが、これがないと締まらない、
と思うようになった今日この頃。

昔は山椒嫌いだったのになぁ。
大人になったなぁ。



posted by きょん at 21:05| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

プレゼント

マドレーヌ.jpg

バイトから帰ってきて早々、マドレーヌを作った。
基本的には卵、砂糖、薄力粉、があれば土台はできるので、
切れていたバターを買い足し、家にあったレモン、ベーキングパウダー、
バニラエッセンスを加えて一気に焼き上げた。
アーモンド乗っけたりとか、紅茶を入れてみたりとか応用はいろいろだけど、
今日はレモンだけきかしてシンプルなのができました。

プレゼント用に、と思って
久しぶりにお菓子作った気がする。
どうせもらうなら、しょっぱいものとか辛いものより
やっぱり何となく甘いほうがいいなぁ、個人的に。

ちなみに、パンも焼き菓子もそうだけど、
オーブンに入れてしまってからの待ち時間が好きだ。
気になるから何となく台所には待機することが多い。
食器洗うか次の料理の仕込みをする間に、
あまーーい匂いが漂ってくるのがたまりません。
posted by きょん at 02:04| 東京 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。